戸建て
横浜市栄区飯島町
2024年1月31日

Before

【物件概要】
・築年数:昭和46年12月
・専有面積:58.49㎡
・予算:110万円

After

投資で利回りを考えると、工事にどこまで予算をかけるか?
常に悩まれると思います。

◯今後10年の運用を考えた時
◯客付け時の印象を考えたらどうするべきか

この点を大事に、施主様の考える予算と相談しながらご提案をしております。

必須で行うべき古い物件の破損を修繕(今回の工事では勝手口の閉鎖も行っています)
給排水管・雨漏り・床下チェック・電気関係の確認、長く使えるよう床の補修などを行います。

客付け時の印象を考えると、和室は出来る限り減らし
お問合せ数の増加を狙いますが
今回のように和室のままでも、土壁砂壁の補強を兼ねてクロス張りを行い
写真でのイメージアップを狙います。

物件ごとに柔軟に対応いたしますので
お気軽にメールにてお問い合わせください。

横須賀市浦賀 工事後

前の記事

横須賀市浦賀
工事後

次の記事

長生郡白子町